あなたのかかり付け医「どちペインクリニック」 いのちに寄り添うホスピスケア 

新着情報

トピックス

先日、心のやすらぎコンサートが行われました。

ピアノコンサートの際には、玉穂ふれあい診療所のボランティアグループであるパルシップさんが毎回欠かさずにお抹茶をたて、季節の和菓子を作ってくださいます。

こちらが3月のピアノコンサートの際に作成していただいた和菓子です。

 

IMG_2769.jpg

 

~パルシップさんのコメント~

今月は京都のひな祭りのお菓子である「ひきちぎりもち」を作ってみました

この名前の由来は、昔、宮中行事の上巳の節句(ひな祭り)で、餅菓子の用意に手が足りず、とても餅を丸めている暇がなかったことから餅をちぎってくぼみを作り、そこにあんこを乗せたということです。ですから、端っこはちぎったままです!

今日はよもぎの草餅につぶあんと大和芋を使ったきんとんを乗せて春らしくしてみました

第169回 「心のやすらぎコンサート」が
  2017年3月7日(火)13:30 診療所ラウンジにて西方早百合先生、米倉有加先生の演奏で開催されました。

 

IMG_4064.jpg

 

DSC_1070.jpg

ピアノコンサートを終えて、ボランティアさん手作りお菓子を召し上がる西方先生と有加先生(^o^)

 

ピアノコンサートのあとの手作り和菓子

玉穂ふれあい診療所ならではの、おもてなしです

次回は、4月5日(水)13時半~です!

ご近所のかた、ご興味ある方は、是非お友達お誘いあわせの上遊びに来て下さいね

支援の会では、第15回DPCホスピス祭り5月28日(日)に開催とし、例年通り実行委員会方式で取り組むことと致しました。

第1回及び第2回実行委員会を下記にて開催いたします。皆様のご参加、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

DPCホスピス祭り実行委員会

第1回 3月13日(月)PM7時

第2回 4月12日(水)PM7時

玉穂ふれあい診療所2Fホールにて